ONE PIECE

現在もまだ、お菓子のおまけにグッズにされていたりと大人気の、週間少年ジャンプで連載中のワンピース。私もそのワンピースのファンなのですが、この漫画、まだ読まれてない、という人が結構多いのです。無類の漫画好きの私にとって、日本を代表するタイトルの漫画を知らないなんて・・・!という反応になってしまいますが、読んだことのない人は、ファンが思ってるよりもたくさんいます。ということで、今回ワンピースの良いところをご紹介します。ワンピースは、何よりも、作者の尾田栄一郎さんが伝えたいことが山ほどつまっている、ということでしょうか。キャラクターの台詞ひとつひとつ、コマのたった一箇所のはじっこの部分にも、尾田さんの面白い工作があります。ファンはこれを見つけて、喜ぶわけです。人を感動させる漫画は、つくづく叩かれがちですが、人を忠実に感動までおいやれるワンピースは、とても名作だと思います。

これだけは飽きない

自分は、好奇心旺盛な性格の反面、何事にもすぐ飽きてしますのですが、ひとつだけ飽きないことがあるのです。
それは、コナミが販売しているサッカーゲーム「ウイニングイレブン」をやることです。

この「ウイニングイレブン」は、とにかくサッカーをリアルにしたゲームです。
選手の動きも本当にリアルですし、実際のサッカーでもありそうなプレーができるため、自分がプロサッカー選手になった気分でプレーすることができます。

しかも、Jリーグチームの選手が実名で登録されているので、大好きなチームのプレーヤーを動かすことができ、自分の中に大きな満足感を与えてくれます。

本当でしたら、毎日プレーしたいのですが、仕事のある平日は無理なので、休日家族が寝た後に、夜な夜なテレビと向き合っています。

今日もこれからプレイステーションをリビングに持ってきて、1時間ほどウイニングイレブンに没頭させていただこうと思います。河井大志